青春English部

「本気で学び本気で楽しむ」英会話コミュニティ

日本人が間違いやすい英語 ( 4 )

Category
grow upとgrowの違いとは?
今日はわかりづらいgrow upとgrowの違いについて。 どちらも「成長する」という意味を持っています。 そのため、2つを混同して使っている人が非常に多いように思いますが、実は明確な違いがあります。 2つの違いがわかりますか?
itとoneの違いとは?
日本人が混乱しやすいものとして挙げられるのが、itとoneの違いです。 どのような違いがあるかご存知ですか? どちらも前に出てきた「モノ、コト」を言い換える役割がありますが、明確な違いがあります。 事例を使いながら、違いを解説していきます。
ノートパソコンはnote PCではありません!
日本人が勘違いしやすい和製英語の1つが「ノートパソコン」です。 響き的に英語に聞こえるので、そのままnote PCと言えば通じると思ってしまいがちですが、実は通じません。 そもそもnoteというのは、「メモ、注記」といった意味なので日本語の「ノート」とは意味が変わります。 では、どう言えばいいかというと・...
勘違いされやすいwishの使い方
生徒さんとレッスンをしていると、よく使い方を勘違いしていると思うのがwishの使い方です。 hopeと同じような意味と思っている人が結構いますが、使い方によっては意味が全然変わってしまいます。 今回はそんな勘違いが多い、wishの使い方について解説します。
early、fast、soon、quickly、rapidlyの違いとは?
英語で「はやく」という意味の単語はたくさんありますが、多くの日本人はそれぞれの意味を上手く使い分けられていません。 という訳で、今回early、fast、soon、quickly、rapidlyそれぞれのニュアンスの違いを説明していきます(全て副詞の意味で使っています。)。
willとbe going toの違いとは?
未来形といえば、willとbe going toの2つが有名です。 そして学校では両者は同じ意味として教えていますが(少なくとも僕は学校でそう習いました。)、実際には違います。 というわけで今回はwillとbe going toの違いについてお伝えします。