青春English部

「本気で学び本気で楽しむ」英会話コミュニティ

単語

「動画」を英語で何と言えばいいかわかりますか?

「動画」を英語で何と言えばいいかわかりますか?

こんにちは!
最小限の英語力と学習プロセスで英語が話せる「ミニマムイングリッシュ」代表の杉原浩二郎です。

今や我々の生活に欠かせないもの、それは「動画」です。
YouTubeやニコニコ動画など、毎日何かしらの動画を観ている方も多いのではないでしょうか?

僕も毎日、必ず1時間ぐらいは英語の動画を観るようにしています。
ちなみに、最近なぜかバスケにハマっているので、NBA関連の海外動画は相当観ています。

ただ、英語の勉強のためではなく趣味としてです。

さて、そんな動画ですが、実は英語で何と言えばいいかがわからない人が多いことが、最近わかってきました。

何と言えばいいかわかりますか?

動画はvideo

正解はvideoです。
カタカナの「ビデオ」のイメージがあるので、なかなか想像しにくいかもしれませんが、videoで動画の意味を持ちます。

I watch some videos about NBA every day.
(毎日、NBAに関する動画を観ている。)

There are many useful videos on YouTube.
(YouTubeには多くの役に立つ動画がある。)

movieで通じると思っている人も結構いますが、movieには「映画」の意味しかないので、「動画」という意味では使えません。

生活に密着している単語ということもあり、使用頻度は高いので是非、覚えておくようにしましょう!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
セミナーのご案内

『最低限の単語と文法を使って、
ビジネスの場面ですぐに使える
ミニマムイングリッシュ!』

毎月グローバル企業で働くために必要な
英語のコツ、学習プロセスをお伝えしています。

詳細お申し込みはコチラから

コメントする

*
*
* (公開されません)