青春English部

「本気で学び本気で楽しむ」英会話コミュニティ

英語の勉強方法

ただ会話を繰り返すだけでは、英語は上手くなりません!

ただ会話を繰り返すだけでは、英語は上手くなりません!

こんにちは!
最小限の英語力と学習プロセスで英語が話せる「ミニマムイングリッシュ」代表の杉原浩二郎です。

先日、英語の先生とランチをしたのですが、そこで話題に出たのが、

「英語って、ただ会話を繰り返すだけでは上手くならないよね。」

というものでした。

本当に多くの人が勘違いしているので、改めてただ会話をするだけでは英語が上手くならない理由を解説したいと思います。

英語上達のポイントは自主学習

英語が上手くなるには2つの要素があって、1つは実践
これは正に会話を繰り返し行うことです。

そしてもう1つが自主学習です。
ここを多くの人がないがしろにしているため、なかなか上達することができないのです。

僕の生徒さんにレッスンを半年ぐらいやっていたのに、なかなか上達しない方がいました。
その方は文法にとても弱く、いつまで経ってもブロークンイングリッシュの癖が抜けずにいました。

そんな生徒さんでしたが、その後飛躍的に英語力が伸びるようになりました。
なぜか?

それは、自分自身で文法の勉強をするようになったからです。

それまでは何を言っているのかわからないことがよくありましたが、文法を勉強するようになってからは文章の精度が一気に上がりました。

自分の足りていない部分を自主学習で補い、それを実践で試す。
そして、また足りない部分があればそれを自主学習で補っていく。

このサイクルを回していくことが、英語上達には不可欠なのです。

オンライン英会話で成果がなかなか出ないのも、ただ会話をしているからです。
自分の課題を解決しないまま、ひたすら実践を繰り返しても上手くならないのは当然です。

まとめ:練習をしないと試合には勝てません!

今回お伝えした自主学習は言い換えると練習、実践は試合です。
練習をしないで、試合ばかりやっていても当然試合には勝てませんよね?

試合で結果を出したければ、練習をおそろかにしないようにしましょう!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
セミナーのご案内

『最低限の単語と文法を使って、
ビジネスの場面ですぐに使える
ミニマムイングリッシュ!』

毎月グローバル企業で働くために必要な
英語のコツ、学習プロセスをお伝えしています。

詳細お申し込みはコチラから

コメントする

*
*
* (公開されません)