青春English部

「本気で学び本気で楽しむ」英会話コミュニティ

単語

enjoyとfunの違いとは?

enjoyとfunの違いとは?

今回は結構勘違いしている人が多い、enjoyとfunの違いについてです。
この2つの違いをすぐに答えられる人は、かなり英語力が高いと思います。

しっかりと使い分けが出来ていますか?

それぞれの使い方について、解説していきたいと思います。

enjoy:〜を楽しむ

まず、enjoyは「〜を楽しむ」という動詞です。
そして、主語には必ず人が来ます。

「(人が)〜を楽しむ」という時に使われるのが、enjoyなのです。
使い方は以下のようになります。

①I enjoyed talking with him.
(彼との会話を楽しんだ。)

②He can enjoy traveling alone.
(彼は一人で旅行することを楽しむことができる。)

fun:〜が楽しい、楽しみ

一方で、funは「〜が楽しい」という形容詞になります。
そして、主語にモノが来るのがポイントです。

先ほどの①と②をfunを使って言い換えると、以下のようになります。

①’Talking with him was fun for me.

②’Traveling alone can be fun for him.

I was fun.、He was fun.といった言い方はできないので、注意しましょう。

ちなみにfunには「楽しみ」という名詞の意味もあります。
そしてfunを使ったフレーズで有名なのが、have fun (楽しい時間を過ごす)です。

have a good timeと同じ意味合いとして使われます。

I had fun yesterday.
(昨日、楽しい時間を過ごした。)

まとめ:enjoyとfunを使い分けられるようになりましょう!

いかがだったでしょうか?

改めておさらいすると、enjoyとfunの違いは以下のようになります。

enjoy:「〜を楽しむ」という動詞 主語が人
fun:「〜が楽しい」という形容詞 主語がモノ

是非、2つの単語の違いをしっかりと理解し、使い分けができるようになりましょう!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
毎月約10のセミナー、イベントをしています。
詳しい情報は以下からご確認ください。

コメントする

*
*
* (公開されません)