青春English部

「本気で学び本気で楽しむ」英会話コミュニティ

英語を話すときのコツ

長くて複雑な文章はなるべく作らない!

長くて複雑な文章はなるべく作らない!

こんにちは!
最小限の英語力と学習プロセスで英語が話せる「ミニマムイングリッシュ」代表の杉原浩二郎です。

英語がまだ苦手な段階の時に心がけるべきことの1つは、長い文章をできるだけ作らないことです。

今日、ある生徒さんとレッスンをした時に、その方は以下のような文章を作ろうとしていました。

「私が若い時に飼っていた犬はとても可愛かった。」

これを一文にすると、

The dog I had when I was young was very cute.

と表現できますが、こういった少し複雑な表現は英語が苦手な人には少し難しいです。

ではこういう時に、どのような事が大切かというとシンプルな文章を作ること、そして1つの文章に無理にまとめようとしないことです。

例えば、

「私は若い時に犬を飼っていた。」
「その犬はとても可愛かった。」

という感じで、シンプルな文章を2つ作ると一気に文章が作りやすくなります

When I was young, I had a dog.
And that dog was very cute.

シンプルで簡単ですよね?

英語を話す上で、長い文章や複雑は文章は全く必要ありません!

ぜひ、意識してみてください。
一気に英語が簡単になります!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
セミナーのご案内

『最低限の単語と文法を使って、
ビジネスの場面ですぐに使える
ミニマムイングリッシュ!』

毎月グローバル企業で働くために必要な
英語のコツ、学習プロセスをお伝えしています。

詳細お申し込みはコチラから

コメントする

*
*
* (公開されません)