青春English部

「本気で学び本気で楽しむ」英会話コミュニティ

フレーズ

bound forの使い方

bound forの使い方

こんにちは!
最小限の英語力と学習プロセスで英語が話せる「ミニマムイングリッシュ」代表の杉原浩二郎です。

今日は新幹線で移動していたところ、便利な表現が聞こえてきたのでシェアします。

その表現とはbound forです。
これは、「〜行きの」という意味のとても便利な表現です。

本日聞こえてきた英語のアナウンスはこんな感じでした。

This is the Nozomi super express bound for Hakata.
(この電車は博多行きの、のぞみの新幹線です。)

実は新幹線以外でも、bound forという表現は使われます
使われる場面の共通点は何かわかりますか?

そう、乗り物に乗る時です。
電車、バス、飛行機、船などあらゆる乗り物で使われます

以下をご覧ください。

That train is bound for the Tokyo station.
(あの電車は東京駅行きの電車です。)

We have to take the airplane bound for Spain.
(我々はスペイン行きの飛行機に乗らなければいけません。)

bound forの使い方ですが、
上の文章のようにbe 動詞の直後に持ってくるパターンと、下の文章のようにairplaneといった乗り物のすぐ直後に持ってくるパターンの2種類あります。

新幹線、電車、飛行機の英語放送で必ず使われる表現なので、是非次回乗る時には注意して聞いてみてください。

ちなみに、新幹線関連の表現は、「新幹線に関する表現」の中で紹介しています。
チェックしてみてください!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
セミナーのご案内

『最低限の単語と文法を使って、
ビジネスの場面ですぐに使える
ミニマムイングリッシュ!』

毎月グローバル企業で働くために必要な
英語のコツ、学習プロセスをお伝えしています。

詳細お申し込みはコチラから

コメントする

*
*
* (公開されません)