青春English部

「本気で学び本気で楽しむ」英会話コミュニティ

フレーズ

仕事を尋ねる時の方法とは?

仕事を尋ねる時の方法とは?

こんにちは!
最小限の英語力と学習プロセスで英語が話せる「ミニマムイングリッシュ」代表の杉原浩二郎です。

誰かに初めて会った時にまず行うのが自己紹介です。

そして自己紹介の中で必ずと言っていいほど話題になるのが仕事の話ですが、相手の仕事を尋ねたい時に何と言えばいいかわかりますか?

ここで多くの人が思いつくのが、What’s your job?かもしれません。

もちろんこの表現は通じます。
ただ、少し直接的すぎる表現なので実際のビジネスの場面ではほとんど使われません

では、どういう表現をするかというと以下のようになります。

What do you do?

以前の「現在形は現在を表していません!」でもお伝えしましたが、現在形は普段の習慣を表します。

よって、直訳すると「普段何をしているの?」となり、そこから派生して、

「仕事は何をやっているの?」

という意味になります。

また、

What do you do for a living?

という形でもオッケーです。
livingはここでは「生計」という意味になります。

つまり、

「生計を立てるために何をやっているの?」

という意味になるため、仕事を尋ねる表現になります。

今回紹介した表現は必須表現ですし、知らないと絶対に答えられない表現なので、必ず覚えるようにしましょう。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
セミナーのご案内

『最低限の単語と文法を使って、
ビジネスの場面ですぐに使える
ミニマムイングリッシュ!』

毎月グローバル企業で働くために必要な
英語のコツ、学習プロセスをお伝えしています。

詳細お申し込みはコチラから

コメントする

*
*
* (公開されません)