青春English部

「本気で学び本気で楽しむ」英会話コミュニティ

フレーズ

every dayとeverydayの違いとは?

every dayとeverydayの違いとは?

こんにちは!
「青春English部」部長の杉原浩二郎です。

今日は細かな単語の違いについて。
every dayとeveryday、一見同じように見える2つの単語ですが、何が違うかわかりますか?

違いを理解するために、それぞれの例文を見ていきましょう。

I study English every day.
(私は毎日英語を勉強する。)

Everyday study is necessary to improve your English.
(英語力を伸ばすために、毎日の勉強は欠かせない。)

いかがでしょうか?

まずevery dayですが、「毎日」という意味の副詞として使われます。

いくつか例文を見ていきましょう。

I watch TV every day.
(私は毎日テレビを観る。)

I jog around my house every day.
(私は毎日家の周りをジョギングする。)

一方、everydayは「毎日の」という意味の形容詞として使われます。

こちらも例文を見ていきましょう。

If you want to be a professional soccer player, you need everyday practice.
(プロのサッカー選手になりたければ、毎日の練習が必要だ。)

I think sleeping for a long time is one of the most important things on everyday activities.
(長時間睡眠をとることは日々の活動において最も重要な1つだと、私は思う。)

ちなみにeveryの後ろは単数形が必ず来るので、every daysではなくevery dayになります。
また、every studentsではなくevery studentになります。

eachの場合も一緒で、後ろには単数形が来ます。
each person、each mangerのような感じです。

今回は少しマニアックな内容でしたが、知っていて損はない内容だと思います!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
毎月約10のセミナー、イベントをしています。
詳しい情報は以下からご確認ください。

コメントする

*
*
* (公開されません)