青春English部

「本気で学び本気で楽しむ」英会話コミュニティ

英語を話すときのコツ

英語で鉄板の自己紹介〜英語がなぜ話せるようになりたいのか?〜

英語で鉄板の自己紹介〜英語がなぜ話せるようになりたいのか?〜

こんにちは!
最小限の英語力と学習プロセスで英語が話せる「ミニマムイングリッシュ」代表の杉原浩二郎です。

英語での自己紹介、今回は最終回の「英語がなぜ話せるようになりたいのか?」についてです。
この質問は日本にいる外国人と話をするときによく聞かれるので、マスターしておく必要があります。

英語が話せるようになりたい理由を聞くための方法

まず質問ですが、「なぜ?」という理由を聞きたい場合は、基本的にwhyを使います。

Why do you want to be able to speak English well (fluently)?
(なぜあなたは英語を上手く話せるようになりたいですか?)

語尾にwell(上手く)やfluenlty(流暢に)を付けると、自然な表現となります。

ちなみにbe able toを除いた、

Why do you want to speak English well (fluently)?

を使っても問題ありません。

英語で自分が英語を話せるようになりたい理由を答えるための方法

英語ではwhyを使った質問が来た場合、

Because〜.
(なぜなら〜だから)

で対応するのが自然です。

よって、以下のような答えが考えられます。

Because I want to use English at work.
(なぜなら仕事で英語を使いたいからです。)

Because I want to make foreign friends.
(なぜなら外国人の友達が欲しいからです。)

Because I want to live in America.
(なぜならアメリカに住みたいからです。)

もう1文付け加えるには?

1文だけでは具体性に欠けるので、もう1文以上付け加えることが大切です。
例えば、Because I want to use English at work.に続く文章の場合、以下のような文章が作れます。

例1. I hope I will be able to negotiate with foreign people in English.
(英語で外国人と交渉ができるようになればいいなと思います。)

例2. I plan to work at a foreign company within 3 years.
(3年以内に外資系企業で働く計画をしています。)

より、イメージが湧きやすくなりますよね?

まとめ:英語での鉄板の自己紹介を繰り返し練習しよう!

いかがだったでしょうか?
以上、英語での自己紹介シリーズでした。

繰り返しになりますが、自己紹介は会話の最初に行われるものであり、自己紹介が上手くいけば相手との関係性を構築しやすくなります。

是非、鉄板の自己紹介を作成し、繰り返し練習し、自然に頭で考えなくても話せるようになりましょう!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
セミナーのご案内

『最低限の単語と文法を使って、
ビジネスの場面ですぐに使える
ミニマムイングリッシュ!』

毎月グローバル企業で働くために必要な
英語のコツ、学習プロセスをお伝えしています。

詳細お申し込みはコチラから

コメントする

*
*
* (公開されません)