青春English部

「本気で学び本気で楽しむ」英会話コミュニティ

英語の勉強方法

英語は筋トレ!

英語は筋トレ!

こんにちは!
「青春English部」部長の杉原浩二郎です。

今日は英語が話せるようになるために必要不可欠なことをお伝えします。

英語を話すために必要不可欠なこと
それは途中でやめないことです。

当たり前のように思うかもしれませんが、改めて重要だなと最近感じることが多いです。

というのも元々指導していた方が仕事の関係で約2ヶ月レッスンを休むことになり、最近復帰したのですが以前と比べてスピーキング力が落ちていました

たった2ヶ月だけでも落ちてしまうのかと、とても驚きました。

実は僕自身も以前、同じことを経験しました。
それはイギリス留学から帰国後のことです。

1年半のイギリス留学後、ある部品メーカーに就職をしたのですが、初めの1年間はほとんど仕事で英語を使う機会がありませんでした。

すると、その後海外部門に異動になった時に、口から英語が出なくなっていたのです。

なぜこういった事が起きるかというと、英語は筋トレと同じだからです。
筋トレを辞めると筋力が衰えるように、英語も使わなくなると話せなくなるのです。

特に短期的に身につけたものほど、衰えは早くなります

最近、短期でのフィリピン留学が流行っていますが、使い方に注意しないと効果が全くなくなってしまいます。

こういった留学は1日缶詰め状態でレッスンをするので、確かに英語力はつきます。
しかし、帰国後に英語を使わないとあっという間に元の状態に戻ってしまうのです。

僕が1年半留学をしても、すぐに英語力が落ちてしまうぐらいなので、2週間とか1ヶ月の留学だと恐らくそれと同じ時間英語をやらないだけで、元の状態に戻ります

じゃあどうすれば英語の勉強を維持できるかというと、目的があるかどうかが重要なポイントになります。

英語を勉強するときに何から手をつけていいかわからないのは、○○がないから!」でもお伝えしましたが、結局、「何のために英語をやるのか?」が明確でないと英語は絶対に続きません

そして、やはりビジネスで英語を使うという目的に結びつけるのが、一番継続がしやすくなります
そうでないと、高いお金だけ払って英語が全く伸びないということになってしまいます。

是非、意識してみてください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
毎月約10のセミナー、イベントをしています。
詳しい情報は以下からご確認ください。

コメントする

*
*
* (公開されません)